シビアに今を生きよう(バスケットマンが小金持ち) 2005年01月

シビアに今を生きよう(バスケットマンが小金持ち)
バスケットとは余り関係がないが、小金持ちになりたいリーダーの単なる趣味のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

書かねばなるまい

 さっき、保存を失敗して又書かねば。
今年の目標「パチンコをやらないようにする」について書かねばなるまい。俺は主にパチスロを好物としていた。1度あの出メダルの爆発力を知ったらパチンコをチンタラ打ってはいられない。(パチンコも好物だけど)また、自分で七を揃えたって言う満足感、んータマラン。がそんな満足感など糞食らえ、入ってなければ揃わない。入る迄にはよほど運が良くない限りかなりの投資が必要となる。つぎ込んでから出るもんだから、辞め時を見失う。早くに出ても「まだ出る」だろう「爆発する」だろう。こんな勝ちじゃ辞められないって思う。スロッターは1万如きの勝ちじゃ辞めない、せめて一箱出したら辞めようって思う。(俺だけか?)が其処に落とし穴がある。辞め時を見失うと、お札は紙くずと化し体の体温は上昇し、いつか出ることを信じ継込みマシーンとなり、台が出るか俺が店を出るかの勝負となる。挙句の果てに銀行へ金を下ろしに行ったり、友達から借りたりする。そんな場合掛かってもレギュラーか単発となる。愚の骨頂
 一般庶民の皆さん(俺も含め)1日汗水たらして働いたら幾らになるの?大体1万前後でしょ。では何で1万勝ちで辞めないの?それは爆発した事が有るからさ。それでは駄目。負けます。1万を8時間で割ると1250円1時間でそれ以上勝ったら辞めて御覧なさい。きっとトータルは+になるよ。なんで、そんな事言うなら自分がやればって思うでしょ。が、そんな事100も承知でもパチンコをやると熱くなり歯止めが利かなくなるから、今年はやらないようにしようって思ったの。
 パチンカーのみんな良く聞け。1000円でも勝ったら即辞めしなさい。2000円で交換上等じゃないですか。チリも積もれば山。小さい勝ちからコツコツと。
 あのね、小さい勝ちでも勝ちを積み上げて行くことが大事なの。勝ちは勝ちを呼ぶからね。反対に負けは負けを呼ぶのさ。パチンコをする人自分に当てはめてみてください、勝ちが続く週や月があるでしょ。そんな時は負ける気がしないでしょ。反対に負けてばっかり、いる時は掛かる気がしないし掛かってもレギュラーでしょ。
 騙されたと思ってやってみな。小さい勝ちでも勝ちを積み上げみて。
まぁ、読んでる人らも俺と同じで、そんな事できないボンクラだと思うがね。そんな人は思い切ってパチンコをやらないようにする目標を立てましょう。

スポンサーサイト


  1. 2005/01/31(月) 08:43:23|
  2. つぶやき|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

希望的観測

 昔の数学の授業で聞いた話の中に今も覚えているものがある。どの先生かは思い出せない。やっぱり数学だったかも定かではない。
 昔、偉い殿様が居ました殿様は手柄を立てた家臣に褒美を取らせる。「何なりと申せ」と言いました。家臣は断ったけど、どうしてもと言うので、将棋の板目(九×九=八十一)だったか、一ヶ月(30日)だか忘れたけど、米を一日目は一粒、二日目は二粒、三日目は四粒と倍倍で下さいって言いました。唄にするとガッチャマンの替え歌で言う、~地球は一つ割ったら二つ、割ったら四つ、割ったら八つという風になる。
 殿様は、そんなの楽勝、それで良いのか位の勢いでしたが、実際は30日で5億倍、81日では天文学的数字になりましたとさ。
 ちなみに、ご飯は、お茶碗1杯60gで3000粒位とすると1俵60kgで3000000粒なので30日で約360俵をゲットした事になる。81日では殿様はきっと財政難に陥り殿様変更になるだろう。
 貴方は馬鹿な殿様?それともトンチの利いた家臣?
僕は家臣になりたい。



  1. 2005/01/29(土) 07:33:07|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ネタが無い

 昨日も地元の業者が倒産した。んー何時になったら地元経済は持ち直すのか?暗いトンネルは何時になったら抜け出すのだろう?
 ココで経営者の立場だとしたらどうだろう?ある社長さんは、社員の為とか会社存続の為、借金を返す為に借金を繰り返すという愚な事をおかす。ある社長は自分の金は別にストックして借りられるだけ借りてトンズラ。自分は何処かでヌクヌク生きる。
 このような事が世の中では繰り返されているのではないだろうか?
更に中小企業には前者の愚者が多く大きい企業になればなるほど後者が多い=後者の方が頭が良いのでは?っと思う。
 実際、私の家も昔自営をやっていたが、そこは仕事を貰うと仕入れから始まり製品に仕上、それを納めると金を貰えるって言うシステムだった。製品にする過程の最中でお客様がパンクしてしまうと、それまで掛かった費用は貰えず自社負担となる。そんな事が何度も続き今では自営などしていない。うちの父も前者の典型的な人だったように思う。
 経営者には社員がおり、その人達には毎月給料を支払うわなければならない。これは、どんなボンクラ社員にも払わなければならない。

 独立を目指し経営者になると、そんな得点も有るし、設備投資などの費用もかかる。また、ポット出の若手に銀行が金を貸すわけも無い。JCBとかのカードすら作れない。信用も無い。さぁー大変。甘い考えでは借金が増えるだけさ。
 その点、今やパソコンさえあればバナー広告やポイントを稼いで金を儲けられる世の中。
 これであれば、社員も要らず場所も要らず金も要らない(パソコンが有ればね)って事で、リンクに金持ち兄さんへの道を載せました。暇な人は見てね、しかし、その方は、もう小金もちなのでバナー広告を見るときや資料請求したりキャシングを申し込むなら、俺のところからにしてくれ、言ってくれればバナー広告出すから。宜しくね。



  1. 2005/01/28(金) 08:04:35|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメントも宜しく

 日記を今流行りのWeblOG(ブログ)にしてみた。これで、多分携帯からも日記が見れるだろう。最近、ブログって言葉を良く見るので何者?って思い調べたら、要は毎日更新する日記のようなもの(自分なりの解釈です)だと判明。俺も日記を付け始めていたので、ブログに乗り換えました。ブログにしたら携帯からも送れるモブログ機能や更新したのを相手方に伝える機能などが付いていました。使いこなせませんが。
 長々書きましたが、今流行りの用語などでも解らない事が多い。
自分に至っては今まで、なんとなくしか解らないくせに解ったような気になってる事が今まで多かった様に思う。
   「物事を突き詰めて考えていない事が多かった。」
 私の仕事に当てはめれば、今までは上に言われた事を確実にやればそれで良い事が多かったが、昨年、現場の金を扱って初めて現場の全ての事を細部まで知らなければ現場が上手く行かない事を思い知る事になった。
 いかに、今まで現場長に頼りきって勉強をしていなかったを思い知った1年だった。これを、読んでいる暇な貴方。
 言われた事だけをやっていませせんか?物事を上辺だけみてませんか?突き詰めすぎるのも何か違うと思うけど(そんなのは学者がすればいい)勉強は大事だね。
 人と人でも上辺だけの付き合いの人いませんか、見た目で判断していませんか?
噛めば噛むほど味のでるスルメや貝柱のような人に私はなりたい。



  1. 2005/01/27(木) 08:02:48|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

いいな

昨日、ある大学生から「この日記面白いですね」っと言われた。そこで、チョット思ったのが今の大学生はいいなぁである。見たいもの情報はインターネットで即座に入手できる。
 俺が大学生のころは、携帯なんて持っている人は居なかったし、パソコンも30人に一人位が持ってる程度で、そのパソコンもインターネットには繋がってないと言うありさま、まさに10年一昔である。
 俺なんか、大学には遊びに行っている感覚で授業は出席せず、バスケと酒と女と麻雀ばっかやってました。最近ネットサーフィンをしていると株を真面目に考え勉強し運用している大学生が多い。
 10年前に情報を入手し先を見越して事業を起したのが、ライブドアの社長とかじゃないかな。また、はやばやと携帯の着メロサイトを立上げた人はバナー広告の収入が月に1000万とかになっている。
 10年前は、あまり情報が無い?本当は新聞や雑誌などにも載っていたのだろうが?僕は見るわけも無く時の流れるまま今に至ります。
 先を見越せる情報を手に入れたり自分に有利な情報をネットではほとんどタダで見れるので、俺は最近情報を見まくっています。
 みたサイトの中に金持ち兄さんへの道ってのがあって、その人は元でなくネットで稼ぐと三年前に仕事をやめホームページを立上げ現在迄に30,000,000円ほど稼いでいます。三年前はミンナに辞めなさいとか色色言われたみたいですが稼いだ物がちです。
 いいな、いいな、他人はいいなって言ってばかりいないで俺も頑張らないとね。



  1. 2005/01/26(水) 18:40:40|
  2. つぶやき|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

親として

何で、小金が欲しいか?飲むためや遊ぶためも有るが、働かなくても食べていける小金もちなら自分のヤリタイことが出来る。
僕の会社は 転勤商売なんで家族と別れて暮らす、単身赴任は当たり前です。俺はソレがいや。仲間と別れるのがイヤ。地元が好き。餓鬼くさいと言えばソレまでだが、子供の教育上ヨロシクナイとも思っている。やっぱ、子育ては両親がいて何ぼ、そうじゃない家庭に育った人がいたら御免なさい。子供に寂しい思いをさせちゃならんって言いたい。
俺のやりたい事の中には未来の子供達にバスケを教えたいってのが有る。
子供達にバスケを教えるって言うのは去年夏に森下雄一郎氏に会った影響が強い。俺はすぐ人に感化される方である。
彼は今もバスケの最高峰NBAを目指している。田臥より先にNBAに行くと思っていたが残念である。彼の夢を現実にするっという信念は素晴らしいものがあり、そんな彼がアメリカと日本のバスケの底辺が根本的に違うって言っている。
それは、ただ言っているのではなく長いアメリカでのチャレンジ生活の中で感じた事であり真実だと思う。
その感じた事を日本に広めた場合ミニバス制度など無くなる。そんな日本のバスケに喧嘩を売るような夢の一端を俺も担いたいし、その中から未来のNBA選手が出たらと思うとすげー事である。
もし彼がNBAに行った場合、ネームバリューもあり、ヤラシイ話ビジネスにもなると俺は思っている。(彼は純粋にバスケの底辺を広げ未来の子供達が夢(NBA)を持てるような世の中にしたいっと思っている)
俺は家族を養い食っていかなければならんから、両手を上げて今の仕事を辞めて夢の担い手の一員になるのは難しい。
やっぱ新潟で本気でそんなことをやろうとすれば自分だけでは駄目で、その他3人は夢を求める人が必要である。
他県では、始めは1人だったが、そんな人達が集まり自治体が動き活動が盛んな地域もある。
で初めに戻るが小金が必要となる。
がっモリがNBAに行った場合、無茶を承知でやってみたい。
やりたい事をやらなきゃ嘘になってしまうのさっぁと。ホントに辛いと思うならその仕事は向いてないのさ辛くても苦にならないのが本との仕事っと。
あっホームページに戻って証券会社比較って言うのをクリックしてみて俺に○円入るから。小金もちにさせてぇー



  1. 2005/01/25(火) 18:41:50|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

やっぱ俺って

昨日、日記に書いたE-バンクの手続きを行いませんでした。
やっぱ俺ってそんなもんだ。
今までで一番長続きしているのはバスケ後は酒を飲むぐらいか。
こんなズボラ&適当な俺が小銭を貯めようってんだから至難の業だね。
考えたのは株だけど勉強が必要、前にも書いたが「素人でもわかる~」などというホムペを作っている人たちは本を読んでいる。
ズボラな俺には今の所無理って事で、その人達が本を読んだ感想や要点などを参考することにする。
勉強は身の丈(自分の能力に合わせて行う)事にする。
まぁ、先に上げたホムペを立ち上げている人も最初は失敗したとか言う人が多いように思えるが2年目位(様は勉強をして)からは儲けが出ている。
そこで、ド素人の俺が考えたのは儲けている人に乗る。デス。
浮くも沈むも他人任せ寄生虫人生ってヤツ。それが、上手く行き100万が溜まるまでは良い企業を選定しまくり。
その後はその100万を長期投資するって事で今日は終了。
でも、俺が買う銘柄などは掲載しません。見た人が便乗して損すると悪いからね。今週は証券会社に口座開設が目標かな。先は長い




  1. 2005/01/24(月) 18:43:40|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

3日坊主だよ

日記が、おもいっきり3日坊主になってしまった。
言い訳としては、前日飲み過ぎた上、朝っぱらからアルバイトのお誘いが来たためビンボたれの僕はバイトに行ってしまい、クタクタになった上にバスケをし、その後、友達を散髪してあげ風呂に入って寝てしまったから日記が書けませんでした。バイトは中学時のバスケの後輩で五泉クラブでは先輩と言う方に使ってもらっているのですが、そいつは俺が兄貴と慕う人に弟子入りして修行を積み独立したと言う経歴の持ち主で、ほとんど1年間休みなしで働いている。
手に職を付け自分で独立して社員を雇い仕事をキチンと回しているたいしたものである。因みに僕の会社はバイト禁止です。
現在の会社を極めて独立なんて考えられない様な所、中堅ゼネコンで会社内には派閥がありゴルフと顎の立つやつがのさばる悪徳会社です。
そんな会社に勤めてはや10年、そろそろ考えが、昔の俺は人に使われるのが嫌いで自分でナンカ事業をやったるでぇって思っていましが、会社に入り結婚をして子供が出来、そやつらを養わなければって思うと無茶は出来ないって自分に言い訳しながら今まで来ちゃいました。
俺の仲間の中には自営業の息子や独立したやつらが結構いたりする。
中に、人から運送業の名義を借り自分でやっている奴がいるんだけど、ソイツは家が運送業(五泉市では最大)をしている奴に家に来いって誘われても答えはNO。
友達に使われるともう対等じゃねぇーなるっと言うのが理由。
んー友達を大切にする奴ならではのすばらしい意見かも。
僕にはその様なプライドは無いけどね。
今日はEーバンクから来た口座案内にしたがって手続きしようっと




  1. 2005/01/23(日) 18:44:53|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

●見先生

金持ちになるサイトや個人の株説明サイトをみると必ず、そのホームページを立ち上げている人たちは自分に投資をしている。
その投資というのは参考となる本を買い読み知識を得るというものです。その本の中には糞の役にたたない難しい本などがあり当たり外れがあると思いますが、何かを得ているはずです。
やっぱ、馬鹿は金持ちにはなれないって事、努力無くては駄目って事さ。
そんな本を読む事を考えていた時に思い出した人が中学二年から高校三年まで、教えて頂いた家庭教師様。
この人は当時(中学2年)だが勉強など、した事無い私を大学へ行かせると言う快挙を成し遂げた人です。何処かの大学を4番で卒業したと言う中途半端な経歴ですが、勉強のやり方と言うのを教えてもらいました。
現在、頭が良いとされる子供達は生きて行く上で何の役にもタタネー学校の勉強が出来るだけであります。
そんなのは、勉強のやり方さえ覚えれば簡単ってこと。
自慢にゃならんが、今でも英語の出来ない俺が高校の時に中学生に家庭教師として教えて飛躍的にテストの点数を上げたんだから、それが噂を呼んでもう一人と計2人の点数を短期間で上げてやりました。
それは、先に申し上げた家庭教師の高○先生をパクッタだけの教え、そういえば、その先生は月に何十冊も本を読んでおり、高校生の私に儲かりたかったら100万円貯めなさい、そしたら儲かる方法を教えてやるって言っていました。
もしも、先生がウォーレンバフェットの本を読み良い企業を、その当時に発掘できていて、その100万を「ぶち込め」ば良いと言う教えなら僕は今ごろ億の金を手にしていたことでしょう。当時は100万なんてっと諦めその方法は闇の中ですけどね。
今、若い人(まぁココでは我が五泉クラブの大学生とする)が良い企業を発掘してそんな事をしたら俺と同じ年には小金もちぐらいになっていると思われる。
でも、一番確実なのは文句を言わず働き使わずが間違い無い。けど糞面白くないし、人間としてつまんねー。そんな人は自衛隊に行って国を守りながら金を貯めなさい。そうすれば、人のためにもなり金がたまります。(使わなければね)自衛隊が悪いって言ってるのでは無いですよ。
世の中は金のあるヤツに金を儲けさせようと思うやつが集まってきます。
逆にビンボたれには、更に貧乏にするための人が集まってきます。
まずは、金持ちと友達になりテェー




  1. 2005/01/21(金) 18:46:01|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

男・男・男よっしゃー

もう3年位前になるだろうか?
俺の友達が10年間やっていた焼き鳥屋をやめた。
その焼き鳥屋は固定客もおり十分それだけで生きていけるが、そいつは、家族のため、また自分の可能性を求め男○○○は頑張るみたいな事がかいてあった。
この言葉はチョット渋いと思った。
ろくでなし日記の中に「男で金が無いのは顔が無いのと同じである」って書いてあった。
うーんうなる言葉だ。俺もこれまで生きてきて「金が無いのは悪」であるって極論で思っている。話すと長くなるので、どうしてこう考えるようになったかは省略させていただきますが・・・
でも、今は働いた中から小遣いをもらいパチンコや麻雀をやり有るか無いかのギャンブル的生活だった。
が今年からパチンコを辞め可能性を求めるぜ、でも今は年末にパチンコで激負けしていたため年明けから金が無く財布の中にも「すずめの涙」トホホ、首が無く今は悪である。
言っときますが、これからやろうと思っている株は家庭に影響を与えるものではなく余分な金でやる。
始める金額は20万程度を予定しているが、嫁を説得しなければ使えない金のため一昨夜説得を試みた。
ねー株をやろうと思うんだけど貯金つかっていい=株?馬鹿じゃないの?と一括でした。ここは発想を変えて貸してって言って見ました。すると、どうやって返すの?って来たからお小遣いを減らして20回払いでお願いします。なんとか借りられそうです。行く先は険しい・・・・・・




  1. 2005/01/20(木) 18:47:10|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

始まり

会社が暇で昼間にネットサーフィンをしていたところ、世界第2位の億万長者ウェーレンバフェット様の様に株式に投資すれば儲かる事が判明。
株って聞くと小金持ちオヤジの博打みたいなイメージだったが、チョットイメージが変わった。皆に言うと止めれとか賛否両論があると思うし勝手にやることにした。俺がもしそんな人がいたら止めれとか言いそうだし・・・でも儲かったら、どうするの??なんて聞く。
人間なんて実際そんなもんのような気がする。
俺が実践して皆にどうか教えたるぜぇ。
今はホント思いつきで日記をつける事にしました。
まず金持ちになるために、今日はインターネットバンクに申し込みをしました。





  1. 2005/01/19(水) 18:48:06|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。