シビアに今を生きよう(バスケットマンが小金持ち) 2005年09月28日

シビアに今を生きよう(バスケットマンが小金持ち)
バスケットとは余り関係がないが、小金持ちになりたいリーダーの単なる趣味のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

AND1プレーヤー森下雄一郎

スカパーでやっていたAND1ミックステープツアーにモリが出るって言うので見た。
その前に、タブセがNBA入りを決めた。
その事もあり、モリのホームページのBBS(http://www.morishitayuichiro.com/top/bbs/bbs.php)に文句や批判があった。
そこで、俺も参戦すると場が荒れると悪いのでココで書く。
まず、モリはスカパーのインタビューで後1年でAND1の1軍に残るって言っていた。
きっと、AND1入りを目指しつつNBAからのコールを待つスタイルだと思う。
最終目標はあくまでもNBAなんだろう。
ただ、彼自身も気付いているNBAでの役割。(少ないプレイタイムで流れを変える)を希望している所とのマッチングがイマイチなんである。
タブセやモリがNBAでスタートになって1試合に何十点も取るなんてのはきっと無理なのである。チームもそれを望んでいないはず。
でも、NBAプレーヤーを目標に頑張っている人に文句をたれるのは間違っている。
文句を言っているヤツは所詮、理想だけ追っかけて自分では何もしていない『くっそったれ』なやつだろう。
また、MTVのライブに来てた、その前に練習しろみたいな事をほざいていたりする。
練習センでもオノレよりバスケは上手いいわっ。しかも練習してるし。
日本と違いアメリカではバスケに音楽は付き物だ。アイバーソンだってシャックだってラップCDを出してるでしょ。
モリだって出してる。
モリと会った時はモリは何時も音楽を聞いていた。
バスケもリズムなのだな。
結果を残せば、いや、残す為に努力をしていれば、余計な御世話なのだ。
モリは結果として今年、日本人初のAND1の2軍チームに入りプレーをしAND1ででもやっていけると言う確信を得ている。
AND1に残るのは並大抵ではないと思う。腕に覚えが有る、ストリート叩き上げの奴らが100~200人居る中からモリは2度も生き残ったのが凄い証拠。
実際、NBAもAND1もジャパンマネーが欲しいと言うのは有るけど、実力を伴わない物を入れる程馬鹿ではなく甘くはない。
AND1ミックステープツワーの1軍の人が俺は32歳だったかでやっとココまで上り詰めた。って言っていた。また、ある者はココで落とされたら地元で警備員をやらなければ・・・って。
それ程シビアなのだ。
そこに生き残る夢も見出し新たな目標を追加して何が悪い。自分の信念を貫いているだけで何が悪い。
モリは結構しゃべりも上手いので、講釈は良いからみたいなのを書くヤツも居るが、モリはシャベリは上手いがプロではないので仕方が無い。
文章もそうだ。それを人の揚足を取って勝手に解釈した物を織り交ぜて文句たれるのはオカシイ。かかって来い。そんなコメント削除してやるぜ。
実際、アメリカバスケの日本人先駆者のモリはハートもタフだから、その程度の書き込みには動じない。さすがである。
そう、ピックアップされるのはNBA入りとかばっかだけど、次の世代への環境作りをしているのも事実なので、その辺もヨーク見て欲しい。
俺はモリに、その活動を広める為には日本でメジャーになった方が良いんじゃねーか?BJやスーパーリーグでやらないのか?って聞いたけど答えはNO。
自分の信念貫くのもそうだけど、そんな、客寄せパンダに集まるのは所詮離れて行くとの事だった。
だから、活躍していればスゲーって言って、チョット駄目なら文句たれるヤツは、自分を見直したほうが良いのである。


スポンサーサイト


  1. 2005/09/28(水) 17:52:23|
  2. スポーツ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。