シビアに今を生きよう(バスケットマンが小金持ち) 2006年03月

シビアに今を生きよう(バスケットマンが小金持ち)
バスケットとは余り関係がないが、小金持ちになりたいリーダーの単なる趣味のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

最近の状況

最近、株の話をしていないので、この辺で一発。
まず、トータル的にはまだプラス10万位。
人の情報を信じてウェブクルってのを買いました。
上がって結構いい感じ(+25万位)になって、明日利益が出たら利益確定しようと思った日から下がりまくって、売り時を見失い、プラスが吹っ飛びました。
そして、訳の解らない株を衝動買いしました。
それも、ウッパラッテとんとんって感じ。
その中に中部鋼鈑も入っていたのですが、これはアホールドでマイナス3万って所。
そんで今週違う株を500株仕込みました。
来週は値が下がりまくりの中部鋼鈑を200株売って、3月末に決算あんど優待がお得な株に乗り換えます。
日本カーリットにしようかな??
ココは、1ヶ月程前からチェックしていたのだが、チェックを始めた時から400円程上がっている。
なんかまだ3末に向けて上がりそうだから。来週あたり買うか?
そんで、優待確定前に売っちゃおうか。
まだ、トータルプラスが10万は有るが、
損切りをキチンと行わないと、そんなもの一発でふっとびますがな。
自分の中で自分のルールに従い
損切りします。
これは、日常でも同じ事が言えますわな。
切るとこ切らんとね。
日常で損得を考えてばかりいるのは好きじゃァ無いし、そればかりではないし、そんなことをしていたらヤツは冷たいととか付き合いが悪いだの言われますわな。
その辺も上手にせなね。
ただ人間同士で面白いと思うのは株と違って、意見すれば自分の思いが通じるって所かな、だから損得だけで人間の付き合いはできひん。
株は上がれ上がれって言っても、聞き入れてはくれないものね。
シビアだから損得を突き詰めなければ大事な虎の子が湯水の如くこぼれ落ちますがな。

スポンサーサイト


  1. 2006/03/18(土) 11:42:15|
  2. つぶやき|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

同じ顔

今日、現場に井戸を掘る会社の方が来た。
新規入場をしようと顔を見ると、なんと、昔のうちのクラブのエースではないか???
思わず声をかけようとしたが、チョットまて、背が低い。
がっ、顔はうり二つ。
苗字は違う。
年もこっちが上。
いやー見れば見るほど似ている。
世の中には同じ顔が3人は居るって言いますが、そのうちの一人と違うか??
俺も昔、何とかさん?こんにちは?こんにちは?なになにサンですよね?
いや、違いますってのがあったけど、ホント同じ顔の人と飲んでみたい。
ただ、井戸屋の彼は背がチト低かった。



  1. 2006/03/14(火) 22:28:10|
  2. つぶやき|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

試合結果について

3月4・5日と試合が有りました。
結果は優勝。
先ずは土曜日の事。土曜日は一試合だけでした。
土曜日は我がクラブの参加人数が5人と少なかったので助っ人を借りました。
助っ人チームの方には、本当に感謝しています。

俺のプランでは、1コーターで私等5人が出て点差を付けて、助っ人の5人に代わる予定でしたがっ、1コーターはギリギリ同点。
2コーターで助っ人チームが出て10点差にしてくれました。言い方は悪いかも知れませんが、我がチームの5人の方が能力的に高いと思っていたのに、結果はこんな感じ。
様は流れを掴めなかった。
2コーターで5人とも客観的に試合を見て気持を入れ替える事が出来たので3コーターの5分でもう10点差をつける事が出来た。
気持の問題ですな。
その上、助っ人チームの中に俺が入った途端流れが悪くなった。
日頃、俺は流れを持ってこれるぜなんて言ってるくせに情けない・・・・・・・まぁそんなこんなで、1回戦突破。
続いて日曜日。
助っ人は借りず、我がクラブでのみで出た。
2回戦目も五分五分の展開。
そこで、3コーターの開始5分で10点差を縮める人選をし、その事を伝えた。流れが悪ければ3分で交代する旨も伝えた。結果的に大成功。逆転し点差を付けた。
この試合も流れの悪さが目立った。が勝つ事が出来た。
出だしから自分達のペースが作れない・・・・課題だ。

決勝戦は前回対戦し負けたチームとのリベンジマッチ。がっ相手のエースとセンターが1試合目で帰って居ない・・・・・
皆には、誰が居なくても、そのチームに勝ちは勝ちなんだからって気合を入れたものの・・・・・・・・・・・イマイチ乗らない。
一身一体の攻防が4コーターまで続いた。
結果的には相手の体力が無くなって大差を付け勝った。
優勝あんどリベンジが出来たのに、そんなに嬉しくない。
最後のミーティングでも言ったけど、最近の我がチームは
去年の全国大会での愛知や東京戦のような盛り上がりや熱い気持が無い。

今回も一番年上って事で監督をしたけどピリッと来ない。
まだ居るだけで全員がチームで勝つ事を望むような人材では俺は無い。
どこかでお笑い。
どこかで、もう勝つバスケじゃなく楽しむバスケを望んでいる。
そんな気持が若い人に伝染しているのかもしれない。

俺が思うに今のチームは目標が無い。
練習参加人数がそれを物語っている。
一刻も早い新体制の確立が必要だ。叩き台は作ったよ。

みんな、バスケが好きな集まりなのは痛いほど解る。
しかも負けず嫌いが多い。
目標も無く今の状態が続くと負けず嫌いの弱体チームになる事間違いなし。
早く俺が日程を決めないとね。

飲み会は面白かったけどね。
婚約発表もあったし・・・・・





  1. 2006/03/06(月) 20:17:16|
  2. スポーツ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

オーラの泉だったかな?

昨日、一人で飲んで酔ってテレビを見ていたら、オーラの泉?だったかのTVをやっていた。
ヒロシが出ていて、スピリチュアル何とかのエハラさん?と千と千尋の神隠しの狼の声の人が,ヒロシについて言っていた。
そこで、
人は生まれてくる前に一生の青写真を聞いている。って言うのが有った。
それを聞いて、俺も同じ感覚が有った事を思い出した。
実は俺
生まれる前に、これこれこう言う所で、こういう人生になるような事を聞いて、それでも其処に産まれるか?それでも産まれたい、産まれて良かったって産まれてすぐに泣いた。感じがしていた。
おーこれは同じ感覚。
がっ、そのテレビの人がいい事を言っていた。
青写真を聞いて出てくるが、その後の行いで運命は変わるそうなのだ。
なるほどね。
良い方に変えてやるぜ。



  1. 2006/03/02(木) 19:04:14|
  2. 俺の意見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

試合の事第2弾

反響が有ったので試合の事を書きたいと思います。
試合は土曜日と日曜日の2日間有りました。負けたのは日曜日の方で土曜日は2試合勝ちました。
土曜日は監督と助監督が用事が有って来れなかった為、私が一番年上だった事もあり監督兼プレーヤーとなりました。
 その日を仕切ってみて思ったことは、俺が監督で仕切っても皆の士気が上がらないってことです。
俺も含めてお遊び感覚でした。
失点の多さがそれを物語って居ると思います。
その気の抜けようが土曜日にも飛び火して負けたのかもしれません。
それを、若手のメンタルのせいにしたのは間違いかもしれませんね。
が、監督をやっていると何とか皆に結果を残そうと自分は試合に出ず他を出すとか自分の出番が極端に少ないって事になる。
お遊び感覚でもでもそんな感じです。
監督は辛い立場だとシミジミ思った試合でした。
前の日記を読むと監督への批判とも取れますが、そうではないです。
メインに叫びたい所はメンタル。
俺の言うメンタルはそんな面倒くさくない。
どうしたら試合の流れが良くなるか自分で考え実行する事を考えられるようになれって事。
試合の流れが悪くなってもセルフィッシュを貫いたり、頑張り所を頑張らなかったりしちゃぁ駄目。
流れを持ってくる為に自分がその時にシュートが駄目ならディフェンスや声出しやルーズやリバンドや繋ぎなど自分が得意な所で頑張る事が大事。
あと、何時でも、どんな時でも、どんな相手でも自分らしさを出せる事(これはチョット難しいがね)
どれだけ、ウチのチームがメンタルが弱いかと言うと昨日の練習を見ていても解る。
負けた時のスタート出来たのは大学生一人。あと試合に行っていて来たのが、監督と俺と卍と高校生が一人。あっガード兄も来た。って感じ。
仕事や怪我で来れない方も居るが少なすぎ。
やっぱ、敗北が有って反省が有って目標が出来て努力をして成長があるはずなのだが、
今は敗北が有って反省や批判やフラストレーションが溜まって、試合が近づいて練習して敗北が有るの繰り返しのような気がする。
脱却せよ。
その螺旋。
目標・努力・成長。
目標・言い訳・現状維持では駄目。
練習中に努力が見られる人でも試合は駄目って言う人も居ると思うが、流れを考え試合でも流れを持ってこれる自分の武器を身に着けましょう。




  1. 2006/03/01(水) 22:19:18|
  2. スポーツ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。