シビアに今を生きよう(バスケットマンが小金持ち) 2006年08月28日

シビアに今を生きよう(バスケットマンが小金持ち)
バスケットとは余り関係がないが、小金持ちになりたいリーダーの単なる趣味のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

五泉クラブ女子

昨日、青年大会バスケットボール女子の新潟予選を見に行きました。
我が五泉クラブ女子が土曜日に1勝したので後2試合勝てばアベック優勝って事で6人でツアーを組んで見に行きました。
途中のコンビニでビールを買って、応援での美声の下地を作りましたよ。高速で我慢できずトイレ休憩などを入れたため、着いたときには試合が始まっていました。
2コーター残りわずか2点差で勝っていました。相手は大会開催地区なので完全にアウェーだったんですが、私どもの美声でホームのようにしちゃいました。体育館脇で応援を開始したところ、大会委員の方がマイクで応援の方は2階へ行って下さいとのこと。それも応援魂に火を付けたのでした。盛り上がっていた相手ベンチも私たちの応援で完全に萎縮したようで流れがうちに来ました。選手も仕事や当日ドタキャンで6人しか居なかったけど何とか2試合目も勝利し決勝へ駒を進めました。
お昼はラーメン屋で生とラーメンを食しました。そんで、リポDを買って応援へ行きました。皆にリポDを渡す、その時点で女子は皆慢心相違、アっチ、コっチ、ボロボロ。
そんなこんなで決勝が始まりました。1コーターは1点差負け。気合のディフェンスで何とか喰らい付きました。いかんせんシュートが入らない。BIGセンターが居ないので中で点が取れない。ドライブからのシュートや3Pも相手のGOODディフェンス等で音なし。2コーターで10点ほど離されました。女子は皆、ボロボロなのに皆が励ましあい体を張ってプレーをしていました。3コーターまでに15点程はなされる展開。相手はカナリ2対2等を練習しているし、スクリーンアウトもシッカリシテイマス。その差がジワジワついて行きました。応援も皆ぁリバンド頑張れリバンド頑張れとリバンドを何回連呼した事か、4コーターに入り女子は最後の気力を振り絞りガッツでルーズボールを取ったりリバンドに喰らいつき、流れが女子に来ました。最年長の子はグップレーの連続。でも、どんどんゾンビのように力が無くなって相手にも心配されるほど。足を捻った子や足が肉離れをおこした子も精一杯、一所懸命、頑張って残り2分で6点差迄追いつきました。残り1分半4点差まで追いつき、残り10秒でプレスからのカットでワンマン速攻。でも相手の気迫のディフェンスに阻まれ終了。結局4点差で全国の切符は取ることは出来ませんでした。終了と同時に泣き崩れる子も居て、もらい泣きしそうになりました。応援の我々にも挨拶をしてくれましたが殆ど泣いている。ジーンと貰泣きしそうなので早々退散。
打ち上げで女子を見ると皆アッチコッチにアザが出来ているじゃぁ有りませんか、それも凄い量。ガッツあるプレーの表れでしょう。実力以上の物が出た大会だった。飲み会でも感動の涙あり笑いありで、昨日一日はバスケの面白さの原点を見た気がしました。最近我々男子が無くした物を女子から見せてもらえて、とても良い一日でした。


スポンサーサイト


  1. 2006/08/28(月) 18:43:53|
  2. スポーツ|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。