シビアに今を生きよう(バスケットマンが小金持ち) 自然災害について

シビアに今を生きよう(バスケットマンが小金持ち)
バスケットとは余り関係がないが、小金持ちになりたいリーダーの単なる趣味のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

自然災害について

いまさらながら、カトリーヌについて。セトカトリーヌ。って言っている場合じゃない。
被災者の皆様には本当に心からお悔やみ申し上げます。
ココからが俺の意見。
文明がいくら発展してます。世界のリーダーです。なんて言っても所詮、自然には勝てないのである。
カトリーヌの前では、人は余りにも無力だった。でもその災害の元は人間なのかもしれない。
地球温暖化が起因なのかも。
最近台風や地震などの自然災害も有り得ない方向へ向かっている気がする。
話はズレるが地球は大きな意思の塊だと考えると、人間は本来ある地球の姿を破壊し蝕む癌である。大いなる意思は本来有る姿に戻ろうと警告を発しているのではないか?
実際、オゾン層破壊が進むが、一向にその改善案は聞かない。
単純考えでオゾン発生装置をあちこちに置けばオゾン層は治るのだろうか??
限りある資源に頼りきっている人間(おれも)
石油は無限じゃない。前から言われている事だが大々的な改善は無い。
全ての車がアルコール系燃料で走ればチョットは違うだろうが、現在は品質がどうのとかで影が薄い。きっと石油会社や車会社に潰されているのだ。
実際俺の車はアルコール系燃料を入れて壊れたけどね。
でも、そっちの方の改善を大々的に進めれば、かなり良い物は出きる筈。
さぁ石油がなくなりました。
電気・車は使い物になりませんじゃぁ遅い。
でも原子力はいや。なーんて平気で言う。じゃぁ己がナンカ代替案を言わんかいって感じ。
未来の子供達の為にも今、世界的に考えなければならんのじゃないか?
先から地球温暖化ばっか言ってけど、砂浜が消え、日本の面積がドンドン減ってきているのに対策案は聞こえてこない。
一気に面積がかなり変われば気にするのか?
南極の氷が全部溶けてから考えるのか?
自然災害が起これば無力な私達。
自然には逆らえねーな。で終わりじゃなく。
根本を考えなきゃジャねーの。
災害が起きてから被災者に寄付をするのは、とても良い事だけど、災害が起きる前に皆で根本改善の為に力や金を注ぎ込むべきじゃねーか?
アラブの石油富豪も家を何個も持って良い車乗り回す前にもっとするべき事が有るんじゃねーのか?
本当はやってて、ただ俺が無知で知らないだけかもしれないけど。
他のチャリティーで金を集めて寄付している方々も同じ事が言えるんじゃねーか。
自分もそうだが、己を知りて第一歩。
自然災害に対しては余りにも無力の癖に、度を超えちゃぁいけねぇ。
小さい事から、始めましょ。始めます。
スポンサーサイト




  1. 2005/09/22(木) 17:30:59|
  2. 俺の意見|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gosenrida.blog4.fc2.com/tb.php/134-13570c57
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。