シビアに今を生きよう(バスケットマンが小金持ち) 森下雄一郎氏とバスケット。

シビアに今を生きよう(バスケットマンが小金持ち)
バスケットとは余り関係がないが、小金持ちになりたいリーダーの単なる趣味のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

森下雄一郎氏とバスケット。

 5月20日及び21日に、日本初のAND1プレーヤーであり今年のNBA ALL STARのサタデーゲームで、アメリカストリート選抜された森下雄一郎氏を迎え、バスケットボールのイベントを行った。森下選手のホームページにも今回の事が書かれています。http://www.morishitayuichiro.com/basket/message/diary.php是非チェックして下さい。
 モリとの出会いは、俺様が偶然ネットサーフィンをしていたら、日本でとんでもなく凄い事に挑戦している、にぃチャンが居る事が解った。
それは、今から10年も前にNBAのコートに立とうと挑戦している熱いヤツだった。
NBAって超人の集まりでしょ?日本人なんて無理。NBAは見る物で目指す場所じゃないじゃない。なのに彼は10年も前に無謀な挑戦をしていた。
今でこそ、タブセがNBAを決めたりして、NBAを夢見る人も増えただろうけどね。当時なら100人の人が居たら100人が無理、馬鹿、と言ったであろう。
ネットで彼の日記を読んだら、その男に凄く興味が湧いた。会いたくなった。
そこでメールを入れてみた。クリニックに来て頂けないでしょうか??
答えはOK。それが3年前。
その時は、そんな凄い人がそんな簡単に来てくれるのかと疑問・疑いの念があったが、本当に地元に来てくれた。やっぱ凄まじい行動力。
そこで、会って話を聞いたら更に更に彼を好きになった。
バスケに対する思いや考え方は凄い。影響を受まくった。
毎年、毎年、彼と要る時間は非常に濃い時間が過ぎていく。
日頃、ノンベンダラリと過ごす日々の何十倍も濃い。
言ったら1日が何十日分かに値する。
俺もそんな人間になりたい。
ただ生活して会社の歯車になっている人
夢もなくただ生きているだけの人
自分の人生が面白くない人
が俺と出合った事で夢を持ったり、人生が楽しくなったり、人間として成長してくれたら嬉しい。
まさしくモリはそんな影響力の有る人間なのだ。
やった人間には勝てない。
今回彼が来てチビッコに言った言葉に自分を好きになれないヤツが他の人を好きになる事は出来ない。
夢を持ち、そこに向って頑張っている人は、自分の心の鏡に自分を移した時に自分で自分をカッコイイって思えるし自分を好きになれると言っていた。
バスケに限らず何にでもそうだ、やってやろう、やりきろう。
自分を好きになれば他人も本気で愛せる。
親や先生もリスペクトできる。
ホント凄い言葉だった。まぁ俺のツタナイ文じゃァその1割も伝わらないだろうけど、モリの言霊を聞いている子供達の目、半端じゃない真っ直ぐ。
俺は見てるだけで熱い物が込み上げて来た。
彼ら達は確実に何かを得たと確信している。
その目を見ただけで今回のイベントは成功だと思ったし、苦労して良かったって思っている。
因みにクリニック内容は1日目は小学生を対象としたクリニック。
なんと参加者が170名。
これは私の地元だけで他の新潟県では募集していない。
2日目は中高生を対象とした、日本初となる、AND1協賛の森下雄一郎カップ(3on3)だ。
男子24チーム、女子8チームが熱い戦いを繰り広げた。
どちらも大成功と言っていい。
これは、俺だけの力ではなく、クラブや協会や夢現の方達が無ければ成功は有り得なかった。
本当に感謝している。
皆本当にありがとう。
3年前、俺のオナニー的願望により始まったクリニックがドンドン成長を遂げている。
モリは来年も必ず新潟へ来てくれると約束してくれた。
継続は力なり。ドンドン続けて、みんなが、その時を待ちどおしく思える物にしていきたい。
モリが来た後はクラブ練習も盛り上がる、最近練習が盛り上がって居なかったが昨日は凄く盛り上がった様だ。
俺が忙しくて行かなかったから????
本当にモリは影響力があるね。
尊敬するわ。
っていうか、俺の周りの奴等も凄く熱いヤツばかり。
みんな大好きだ。
これからも宜しくお願いします。
100人の敵を作るより100人の友を作ろうではないか。
やらずに文句を言うよりも、ヤッテ失敗した方が何倍もいい。
夢をもちチャレンジしましょ。
スポンサーサイト




  1. 2006/05/24(水) 09:46:27|
  2. スポーツ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gosenrida.blog4.fc2.com/tb.php/209-688a0240
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。