シビアに今を生きよう(バスケットマンが小金持ち) 全国大会に行ってきました。

シビアに今を生きよう(バスケットマンが小金持ち)
バスケットとは余り関係がないが、小金持ちになりたいリーダーの単なる趣味のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

全国大会に行ってきました。

11月9日から全国大会に行ってきました。結果はベスト8、賞状には4位って書いてあった。昨日、試合のビデオを見たので感想を言います。俺は通用する。まだまだいける。あっんな事ではなかった。若手のスピリットがいまいち。一試合目の楽勝ゲームでも変に気を緩めてグダグダ。これでは、観ているほうも、やっているほうも気持ちよくない。成功か失敗とかじゃなく、いつもベストを尽くせ。ロックで駆け抜けろ。がむしゃら、自分らしさが無い。もっとチームでどんなスタイルにするか、自分らしさはなにか?弱いところは何処か?話し合いたい。
2試合目は一進一退のゲームだったが、主導権は常に向こうだった。一点差とかでも我がチームは焦ってパタパタいってるし。向こうは、結構チームでやるべきこと(スタイル)が決まっていて最後までそれを貫いていた。逆にうち等はそれが無く、最後まで相手のスタイルに付き合いそれを打破することは無かった。相手に同じ事を何回もやられてはいけない。それを出来るのが良いプレーヤーの条件の一つだと思う。早く相手の癖を見つけそれを攻略する。もしくは弱いところを見つけ其処をつく。簡単にその繰り返しで良い。シンプルでよい。相手は3人ほど足がつっていた。がっ体力で押し切ったり体を使ったプレーが無かった。相手は、その次の試合も勝っている。あの状態でだ。あんな体の状態、うちなら確実にナエテイタだろう。相手は気持ちもタフなのだ。そう、この大会の予選でも若いチームが3試合目にもかかわらず、あんなタフな試合をした。まぁ体でゴイゴイやっつけたったけど。相手にツエーって試合中言われたけどね、ぶっちゃけ今回もそうしたかったが、出来なかった。残念。チャンスがあればぜったいやったんでぇ。体力も能力ですから。
スポンサーサイト




  1. 2006/11/19(日) 11:20:30|
  2. スポーツ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gosenrida.blog4.fc2.com/tb.php/234-ef087a49
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。